FC2ブログ
2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

淫乱映画館イベント企画しています。

 【30//2013】

トマトが淫乱子になってしまったルーツのひとつは、映画館です。
しかも、場末のエロ映画館です。

m01


東京近郊は、スクラップ&ビルドでどんどんその手の映画館は閉館となってしまいました。
古くは新宿パレスに蒲田パレス、池袋日勝地下。近年では横浜西口に、昨年の浅草中映、新宿国際・・・
さみしい限りです。

m02.jpg


一方、地方の方が先週の新潟大要さんのように、生き続けてくださっています。
地方のエロ映画館を行脚したいものです。

m03.jpg


また平成も初期の頃、ネットでのコミュニケーションが発達してきたおかげで、変態さんとのネットワークは飛躍的に加速していきました。
あちきが、ネットでのSMサークルで楽しんでいたのまだ、niftyのフォーラムであったかの記憶があります。
いまのようにSNSはなく、ライブドアもmixiも無い時代でしたが、ネットでの交流でセクシャル・マイノリティが活動を加速してきたのは、間違いありません。
当時は、女流縄師が流行っている頃で、故明智先生の愛弟子たち・・・明智炎華ちゃん、雷火さんといった名前を憶えている方々は、あちきと同世代以上でしょうww

m04.jpg

炎華ちゃんを中心としたSMサークルで愉しみながら、様々な出会いがありました。
縄は、炎華ちゃんに伝授頂き、そのサークルで美形人妻M女さんとの出会いが、あちきをS男として育成してもらった始まりです。
SはMが育てるとの格言通り、その人妻で幼稚園児のお子さんがいるM女さんとの逢瀬を重ねるうちに、身も心もS色に染まっていったのでした。
そして、趣味趣向を同じとする変態紳士のみなさんや、淫らなM女ちゃんに、女王様たちとの出会い。
トマトの変態人脈の拡大の勢いが止まりませんっ

m05.jpg

この画像は、とあるSMイベントで知り合った淫乱M女性です。
御縁があって、昨年何回かご一緒して愉しみを共有しました。

また、露出癖があり、そこでM性が加速する彼女は、あちきと一緒に公衆の場でこれら痴態をさらけ出してくれたのです。

また、このトマトの淫乱日記を復活させてくれたのも、13年ほどの付き合いのあるダチである女王様の紹介で知り合った超淫乱美M女詩織との出会いがきっかけです。

130419_2255~010001

で、前置きが超長くなりますたが、これからも変態ネットワークを大切に、人生の残りを過ごしていきたいと思い、トマト自身から発信していこうと思い立ったのです。

先ずは、シチュエーション・イベントを行います。
某SNSで、ご希望アンケートやら色々事前告知してきたのですが、ニーズがあるようでこの際実行することといたしました。

日程は、土曜か日祝日となります。
都内のセキュリティのあるところを予定しています。
雰囲気を愉しむイベントですので、乱パではありません。
射精などを期待する方は、期待外れになるので無理でしょう。

あくまで、大人のフェティッシュな、非日常な雰囲気を愉しむ催しです。

とわいっても、第一回のテーマは「場末のエロ映画館に通う淫乱女の顛末・・・」です。

cinema_1.jpg

地味な服装で、場末のエロ映画館に行き痴漢の視線に感じてしまうM女です。

cinema_2.jpg

がらんと空いている館内なのに、隣に座り女の様子を伺います。
肘を、乳房に押し付けて、確かめてきます。

cinema_3_1.jpg

逃げないところを確認し、一気に触って来ます。
乱暴に乳房を鷲づかみにして、こちらの反応を愉しんできます。

cinema_3_2.jpg

その乱暴な責めと、エロ映画館という状況に、女には淫乱スイッチが入ってしまいます。

cinema_4_1.jpg

いやらしい言葉での責めに、女は身体だけでなく乳首をも固くし、痴漢の好きなようにさせてしまっています。

cinema4_2.jpg

館内を見渡しながら、痴漢の指は乳房や秘部をいじり回します。

cinema5_1.jpg

女は、胸だけでなく下半身も下着をとられて、足を広げられて痴漢の舌での責めに喘いでいます。

cinema_5_2.jpg

全裸より恥ずかしい姿を、公の場である映画館内で晒して、もっとも恥ずかしいところを好きなようにいじられています。

cinema_6.jpg

こういう場末の映画館にたむろしている痴漢さんたちの嗅覚はするどく、気が付くと何人ものギャラリーの中で、おまんこをぱっくりと広げられて犯されています。

当然男は、ゴムなど使わず、おもいきり女の中に放出しました。

女は、乳房もザーメンまみれの下半身も剥き出しのまま、映画館のシートに仰向けに横たわり、次の凌辱者を待ちます。

そして、女が汚れた服装を身にまとい、映画館を出たのは翌朝の閉館時間です。

身体中から、痴漢達の唾液臭やザーメン臭を漂わせながら、ひとり自宅へと帰るのがこの女の月一回の愉しみなのです。


以上、あくまでイメージですので、今の企画段階ではどこまでのシチュエーションで展開するのか未定です。

このトマトの淫乱日記をご覧の方で興味のある方、またご案内させていただきますねっww





関連記事

Category: トマトの想い

Comments (8) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

立候補します☆==

おはよっv-10ひなこです。

これって、男モードで純女とやりましたが(上●旧オ●ク●)・・
限界だったようで・・
途中で吐き気がこみ上げたらしく。。あえなく中止に・・

変態の夢ですよね・・
女装子で蹂躙されるもよし。。純女さんを弄ぶのも良しv-254
企画して下さいませ♪
ひなこは。。平日以外はNGの日が多いため、ダメかもしれないけど・・
行きたいなぁv-63

Posted at 08:09:14 2013/04/30 by ひなこ

Comments

素敵な内容で

ドキドキしました。
イラストも最高ですね。

Posted at 20:11:17 2013/04/30 by ヴァル

Comments

http://kakusei072.blog.fc2.com/

ひなこです。
勝手にひなこのリンクに登録しました♪
だって。。ここをみんなに読んだもらいたいから・・
問題あればお知らせ下さい。対処します☆==

Posted at 23:28:08 2013/04/30 by ひなこ

Comments

Re: http://kakusei072.blog.fc2.com/

かまわないですよ

ありがとう

こちらは、いまいち操作方法がわからず・・・

カウンターとかもつけたいのですがね・・・

> ひなこです。
> 勝手にひなこのリンクに登録しました♪
> だって。。ここをみんなに読んだもらいたいから・・
> 問題あればお知らせ下さい。対処します☆==

Posted at 00:41:04 2013/05/01 by ト マ ト ♪

Comments

Re: 素敵な内容で

ありがとうっす♪

> ドキドキしました。
> イラストも最高ですね。

Posted at 00:43:05 2013/05/01 by ト マ ト ♪

Comments

参加希望です!

はい、ぜひ参加させてください!
ちなみに私は女装子さんを犯す男の方です。羞恥プレイがすきなS男です。

ぺりすこーぷさんの映画館でのプレイストーリーは大好きで何度も何度も見ています。それを現実のものとしてのプレイは憧れです!

淫乱映画館イベント、ぜひ参加したいです!!!
ご連絡よろしくお願いいたします。

Posted at 15:33:11 2013/05/05 by kyu

Comments

Re: 参加希望です!

ただ今、暫時企画推進中です。

そのうち、公開しますねっ

> はい、ぜひ参加させてください!
> ちなみに私は女装子さんを犯す男の方です。羞恥プレイがすきなS男です。
>
> ぺりすこーぷさんの映画館でのプレイストーリーは大好きで何度も何度も見ています。それを現実のものとしてのプレイは憧れです!
>
> 淫乱映画館イベント、ぜひ参加したいです!!!
> ご連絡よろしくお願いいたします。

Posted at 21:54:38 2013/05/05 by ト マ ト ♪

Comments

Re: 参加希望です

はい、心待ちにしております!

ぺりすこーぷさん漫画を読み返して待ってます!!

Posted at 09:18:34 2013/05/06 by kyu

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

プロフィール

ト マ ト ♪

Author:ト マ ト ♪
トマトの淫乱日記にようこそ!

以前、秘かにトマトの淫乱日記を書いていました。
時代が変わり、そういった画像付きブログは、大手ブログでは抹消されました。
この度、久々にあちきを奮い立たせたM女ちゃんとの出会いにより、トマトの淫乱日記の復活となりました。

相変わらずのマイペースでのブログですが、気が向いたら覗いてくださいねっ♪

カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。