FC2ブログ
2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

暗闇の映画館 変態行為にふける人妻・・・

 【07//2014】

さてさて、新年も今週からビジネスの方が多いと思います。

今年も、トマトの淫乱日記とこの日記には無くてはならないぺりすこさんの世界もよろしくです。

様々なところに出没するトマトですが、トマトをご存じのみなさんにはご存じ・・・
成人映画館・・・ハッテン場とも言い、プレイスポットともいえるその淫靡な小世界。

ヤングなあちきも、幼少の頃からお世話になってきました。

普段は、普通の主婦なのに・・・・その変態性を抑えることは出来ず、つい夫を欺いて・・・

http://en.www.dickfire.com/video/203293/

FAプロ作品のFAプロさんらしい作品です。

肉欲に飢えた人妻が、ひとり成人映画館に行き自ら痴漢の餌食になるというストーリー

cinema_1.jpg

監督は、赤羽菊次郎さん。
モチロン、監修にヘンリー塚本さん。
2話のオムニバス作品ですが、女優さんは第一話が水城奈緒さん。第二話が星野瞳さん。

cinema_2.jpg

星野瞳さん、派手さはないけどキュートな可愛さとエロな雰囲気を醸す熟女役は秀逸です、大好きです。
ロケの映画館は、旧上野オークラ劇場ですね。

cinema_3_1.jpg

上野オークラが新館となって向かいに建て直され、暫く放置され使用してなかった旧オークラでの撮影です。

cinema_3_2.jpg


そりがまた、あちきには懐かしく・・・・
一階ロビーや二階席に行く階段、そして二階のトイレ。

cinema_4_1.jpg

今はかなりうるさくなって、新オークラ劇場の二階は純女さんは立ち入り禁止・・・女装子の殿堂となっています。

cinema5_1.jpg


旧オークラ時代は、二階席といえば露出カップルさんNTRカップルさんなど、ハプバー的な場所となっていて、歩いて数分のカップル喫茶「城」とオークラを行き来してた頃が懐かしいっす。

cinema_5_2.jpg

当時は、上野オークラ以外には、池袋西口(当時日活直営)や池袋文芸坐、
新宿国際劇場にその地下。
そして、浅草と横浜にも楽しめる映画館があったな。

cinema_6.jpg

その頃の映画館や淫靡な雰囲気を思い出させてくれる、あちきの琴線に触れる作品を紹介させて頂きました。

arc1.jpg

てか、今年は未だ先週末にニチョで騒いだだけで、淫乱ネタもなく・・・

みなしゃんっ 特に首都圏ではほとんど無くなってきた成人映画館。

大切に使って行きやしょー♪

PS あっ FAプロさんの公式HPですが・・・

http://www.fa-pro.com/sitemap/index.html です。

TOPページの、上段に作品名や俳優名で検索できるようになっています。

http://www.fa-pro.com/sell/akbs/001-/001.html  作品ページです。




関連記事

Category: ハッテン場

Comments (1) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

いつもトマトさんのかわいく、エロいブログをネタにしてる女装子です(笑)なんでトマトさんはきれいな胸があるんですか?正直自分ペッタンコなんで憧れます。ホルモンとかですかね?

Posted at 23:53:11 2014/01/09 by 久美

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

プロフィール

ト マ ト ♪

Author:ト マ ト ♪
トマトの淫乱日記にようこそ!

以前、秘かにトマトの淫乱日記を書いていました。
時代が変わり、そういった画像付きブログは、大手ブログでは抹消されました。
この度、久々にあちきを奮い立たせたM女ちゃんとの出会いにより、トマトの淫乱日記の復活となりました。

相変わらずのマイペースでのブログですが、気が向いたら覗いてくださいねっ♪

カウンター

ブロとも申請フォーム